ショルダーバッグ(TypeC)-09

前・後面パネルとマチを合体し、本体を立ち上げます。

立ち上がりました。

全周縫製します。

大きいので内側を支える治具を作成し型崩れを防止します。

続く・・・

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください