ショルダー(横マチ無し)の作成-01

横マチ無し小振りのショルダーバッグを作成します。
イメージ図から設計・原図を描きます。今回はさらに模型を作成し、全体イメージの確認とポケットの位置・大きさを決めていきます。
[バッグの概要]
サイズ:縦235㎜×横225㎜×底マチ40㎜
ポケット:上部ファスナー(前から後ろ引き)、裏面にファスナーポケット(後ろから前引き)、裏面内側に150㎜幅のファスナーポケット(後ろから前引き)、表面内側にファスナー無しポケット。
ショルダーベルト:1000㎜バックル調整。
革:ティーボ、色キャメル、手揉みシボ
=イメージ図=

=設計・原図=

=ファスナー=
ファスナーを3本作ります。

=模型=

=パーツ切り出し=
模型で確認した寸法・取付位置に合わせ設計・原図を修正します。原図から型紙を作り革に乗せパーツを切出して行きます。

=手揉み=
内ポケットと底マチ(2枚合わせの1枚のみ)を1.5㎜に漉いて床面を処理しておきます。各パーツに手揉みでシボをつけます。

続く・・・

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください