スマホバッグの作成-03

パーツを切り出して行きます。
かぶせの裏補強革を1.2mm厚に漉き落とします。凹凸をカンナで滑らかにします。

前ポケットの補強革を0.8mmに漉き落とします。

ベルトをつくります。折り重ね部分を漉きとります。

芯を入れ接着します。

反対側にも芯を入れ折り曲げ接着します。

前ポケットを木型から外し、型紙を当てて上部をカットし、ギボシ穴をマークします。

切り出したパーツを確認します。

前ポケットを作ります。コーナーのR部分に型崩れ防止の裏革を当てます。ギボシ部分は力革を貼っておきます。

縁を補強します。

菱目を打ちます。

縫製します。

ギボシ受けを縫製します。

縫製完了です。

ギボシを取り付ロックタイトで固定します。

続く・・・

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください