ビジネスバッグ(w-420)の作成(その6)

 主室の蛇腹マチを仮止め後縫製します。次に主室とファスナー室の仕切り、前ポケット側の仕切りを作っておきます。
 かぶせを仕上げます。かぶせ補強と錠サポートを縫製し、錠を固定します。仕上げてあった内ポケットをかぶせに縫い付け一体化します。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください