ビジネスバッグ(w-420)の作成(その9)

   錠受けを取付けた後、前ポケットを再仮止めし縫製します。これでかぶせ部とマチ部の2パーツになり、「立上げ」準備が出来ました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください