ミニショルダーバッグの作製(その1)

①ラフスケッチを描きます。寸法を決めて、各パーツの組み上げイメージを作図し、詳細寸法を計算して行きます。さらに原図を製図後型紙を起こします。

②型紙からパーツを切出します

③木型成形
このバッグの前ポケットは木型で成形して作ります。革を湿らせた後、木型で挟みバイスで締め込みます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください