ミニショルダーバッグの作製(その2)

④各パーツのコバを磨き、縫製し仕上げて行きます。
※中ポケットを作ります。ファスナーの長さを調整し、中ポケットカバーに縫い付けます。


※ハンドルを作ります。床革を重ねて芯にします。D環を通した後接着し、革を湿らせハンドルの形に成形します。乾燥を待ち、縦方向に菱打ち後、太糸で縫製して完成です。ハンドルの取付けはかぶせを仕上げた後で行います。
ハンドルのパーツ

床革の芯を接着

湿らせて成形中

縫製中

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください