メガネケース(キャメル)-02

型成形している間に、作れるパーツを仕上げて行きます。
かぶせ 補強にマグネット(オス)を取り付けます。

かぶせの丸引手を床革を重ね厚みを作り、
マグネット金具の凸凹が表面に直接出ないようにします。

重なり面を整えます。

かぶせに補強革を仮止めします。

引手も仮止めしておきます。縫製部は菱目を打っておきます。

次は縫製します。
続く・・・

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください