メガネケース(キャメル)-04-1

反対側を木型から外し乾燥させます。

乾燥出来た片方から本体(前側)を切出します。
本体前面の口補強革を成形します。

続く・・・
口補強革成形出来ました。マグネット(メス)取付け後に、本体前側の最終工程で縫製します。

続く・・・

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください