四国歩き遍路 6日目

96歩数 20,878距離 15.03km 宿泊 あらたえの湯と近くの遍路小屋

一晩中強い風と雨が通夜堂の窓ガラスに当たっていた。扇風機をつけたままにして通夜堂に用意されていた敷布団の上に寝袋を広げて寝た。良く眠れたようで少し気力回復。荷造りを早目に済ませて、昨日セブンで買って食べられなかったオニギリを水で流し込んだ。まだ食欲は無いが何か腹に入れとかないとまずい。風と雨が強くポンチョを着て出発したが強い風で煽られあまり役に立たなかった。菅笠は雨避けに効果あり。温泉直行のつもりでいたが宿泊予定の眉山の遍路休憩所を下見をする事とした。使えない。吹きさらしの唯のベンチで屋根は阿波踊りの細長い笠をデザインしたもので頂けない。これではこの雨と風をやり過ごせない。温泉に閉店の夜中1時までいることにした。「あらたえの湯」は平日の午前中だというのに次々と人が来る。人気のあるとこらしい。後で知ったのだが、普通入浴と岩盤浴、さらに食事がついて何と1,850円。自分は普通入浴にタオルを借り、食事して2,000円。早く言ってよ!ちゃんと説明して欲しかった。ブツブツ。

さて台風もやり過ごせたようなので、明日から(いや今夜から)又遍路道へ復帰します。

案内シールを結構見落として車道を歩いてしまう事があるので気をつけよう!

蕎麦が食えました



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください